2017.07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017.09
   Home>感想(category)  TotalPages5  next

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第22話 「Journey」 ★感想

遂にシーズン1が終わりました(;´Д`)。まだ、放心状態というか、現実を受け入れられないでいますが(^^)納得の最終回でした。感動しました!

いつもはブラックジョークをちりばめて笑わせてくれるGleeですが、今回はいたって真面目な青春ドラマでした。マッキンリー高校がまさか負けるとは…。優勝してGlee部存続決定、イエイ!と終わるんだと思ってました。そして、まさかのGlee部廃部・・・かと思いきや、それを救ったのはスー先生でした!この展開、最高でした~。スー先生、最高!

gleelast1.jpg

もちろんマッキンリー高校のGlee部を応援しているし、Journeyメドレーもヨカッタのですが、今回はなんといってもジェシー率いるカーメル高校のQueenの「Bohemian Rhapsody」が素晴らしかった!血が騒ぐというか、圧巻でした!何回も見てしまいましたよ。これはマッキンリー高校も完敗ですね。あと一年で、これを超えるパフォ-マンスが出来るでしょうか?道のりはまだまだ長いですね。

08092.jpg

レイチェルとフィンは、やっと仲良く付き合っていけそうですね。ウィルとパックが「Over the Rainbow」を歌っている時に、自然にフィンに寄り添うレイチェルと、カートとアイコンタクトするフィンのシーンはヨカッタ~。手を繋ぐクインとメルセデスやティナとアーティ、仲良さげなGlee部員達を見ていると幸せな気持ちになりました。ウィルも感無量だったでしょうね。幸せそうでした。

Gleeの「誰になんと言われようと、自分らしくやりたいことをやろう!」 というメッセージに、毎週元気をもらっていました。来週からさびしくなりますが、サントラを聞きながらシーズン2を楽しみに待ちたいと思います。私はGleeきっかけでJourneyやQueenが大好きになりました。ミュージカルの舞台を見に行きたい、と思うようになったし、好きな音楽の幅を広げてくれたGleeは最高です!!!
スポンサーサイト

Tag:glee 感想 第22話

第21話 「Funk」 ★感想

08021.jpg

パールのネックレスでオシャレ(^^)した純情乙女なスー先生を弄ぶなんて、ウィルめ、許せなーい!セクシーぶっちゃってるとこも気に入らないぞ!でもウィルが♪Tell Me Something Goodを歌いながら誘惑している時、必死で堪えているスー先生は可笑しかった~。やっぱりJane Lynchは上手いですね。スー先生のあの部屋に、一体いくつのトロフィーがあるのやら。ちゃんと復活して、チア部が優勝してよかったです。カートの14分半のセリーヌ・ディオンは聞いてみたかったな~!

08022.jpg

久々に登場したテリ、なんか綺麗になってました。私の好きなハワード君も久々に登場!この味のある顔、サイコー!いつもおどおどしてるのに、フィンとパックには強気な態度に出るとこも可笑しかった!この二人はコンビを組んで、毎週顔を見せて欲しいです。最近はキャストが増えて、この二人に限らず、なかなか出番がまわってこないのが寂しいですね。

クインが歌い上げた♪It's a Man's Man's Man's WorldはFunkの帝王James Brownの曲でした。



ファンキー!これをクインに歌わせる発想がすごいな~。「未婚の母の会」のメンバーに「SYTYCD4」のコートニーを発見しました!元気そうでなにより(^^)。クインはフィンの家を出て、パックの家で暮らしていたんですね。パックの家じゃストレス溜まるでしょうね。クインは何気に「私は9ヶ月間、あなたは一生」って失礼なことを言ってましたが、メルセデスはクインに救いの手を差し伸べました。メルセデスは冒頭で落ち込むレイチェルの肩を抱いてあげてたし、いい子ですね~。今回はメルセデスの♪Good Vibrationsもよかったです。

ジェシーはレイチェルを好きだけど、カーメル高校の仲間の手前、レイチェルに卵をぶつけた・・・と信じたい。卵をぶつけられる方もぶつける方も可哀想でした。次回の最終回で対決する二人、どっちが勝つんでしょう?それとも別の高校が優勝するのかな?何だか泣いてしまいそうだな~。でも次回も楽しみです!

Tag:glee 感想 第21話

第20話 「Theatricality」 ★感想

私、Lady Gagaの大ファンなので、Bad Romanceを見て大笑い!数あるGagaの衣装の中で、ロブスターをチョイスするブリトニー(^^)!女子組にいても何の違和感もないカートの靴も凄かった。あとはサンタナの力強い歌声がいいアクセントになっていて、カッコよかったです。ティナのムチムチしゃぼん玉衣装も面白くて可愛かった!

07275.jpg

Kissでは、マットが遂にしゃべった!(顔が白いんで誰が誰やらよくわからなかったけど!(^^))待ちに待ったマットのセリフは「僕はアーティの後釜です」でした。多分、Kissは4人グループなんで、マットが演じるキャラがいなかったんでしょうね(^^)。

そして、今日は楽しい~!と浮かれていたら、突然カートのお父さんに泣かされました(;´Д`)油断してましたよ。お父さんに泣かされたの何度目でしょうか?もう演技とか関係なく、いいお父さんですもん、エミー賞にノミネートされるワケです。

せっかく親子の対面をしたのに怖気づいてしまうシェルビーと、ママに甘えたいけど出来ないレイチェル。こちらの親子も繊細に描かれていて、思わずうるっときました。今回は私が想像していたLady Gaga祭り!なエピソードとは全然違ってましたが、いいエピソードでした~。

私、去年のサマーソニック(大阪)でLady Gagaを見たんですが・・・

07273.jpgGagaちゃんはピアノに足を乗っけたり開脚したりしてPoker Faceを歌ったんです!実はベージュのミニスカートとガードルを穿いているんですが、私のいた位置からは裸にしか見えなくて、キャー!一体どーなってんの?と股間に目が釘付けになりました(^^;)そんなPoker Faceが、Gleeではあんなに爽やかな母娘のデュエットになるなんて!もっとエロくて悪そうなパフォーマンスになるんだと思ってました。いや~ビックリしました。それにしてもレイチェルとシェルビー、まさに生き写し!似てましたね~この二人の贅沢なデュエットは、また聞きたいなあ~。

あとは「ブラッド」と、ピアノおじさんを呼びつけるレイチェルにウケました。犬じゃないんだから!スー先生が一瞬たりとも出てこなかったけど、今回も面白かったです。Gleeシーズン1も、残りはあと2話になりました。クインは今、どこに住んでるの?ウィルとテリの離婚話はどうなってるの?ジェシーは転校するの?など、いろいろ疑問がありますが、シーズン1で解決するのかな?次回も楽しみです!

Tag:glee 感想 第20話

第19話 「Dream On」 ★感想

待ってましたNPHがゲストのエピソード!

07182.jpg

NPHらしい小者っぽいカンジで笑わせてくれました。NPHは、こういうヘタレなのが上手いですね~。ウィルとの対決、Aerosmithの「Dream On」は見ごたえがありました。ウィルは熱唱系を歌わせたらやはりすごいですね!今、乗りに乗っているNPHに負けてられない!という意気込みを感じました。NPHも上手いんですが、ウィルはその上のプロフェッショナル!でした。

07183.jpg

結局NPHはウィルから主役を譲って貰ったら、あっさりGlee部から手を引きましたが、その前にスー先生と秘密部屋で、何をしたんでしょうか?まさか?でも、やることはひとつしかない!スー先生がそんなみだらな人だったとは~!!!

今回はNPHだけじゃなくて、もう一人のゲスト、Idina Menzelが遂に歌ってくれました。レイチェルとのデュエットは凄かった!これが第一線で活躍するミュージカル女優の歌声なんだ~!恐れ入りました。レイチェルも負けてなかったし、この二人の歌声は鳥肌立ちました。二人とも潔く大口を開けて歌うんで、清々しかったです!

07186.jpg

ジェシーの目的は、レイチェルの注意を産みの母に向けさせることだったんですね。手の込んだことをしますね(^^;)でもジェシーはレイチェルを本気で好きになったみたいだから、簡単に別れられるんでしょうか?ジェシーがカーメル校に戻る時に、ひともめありそうですね。

今回の主役は、NPH、Idina Menzel、それにジェシーの豪華なゲスト陣ではなくて、アーティでした。NPHが握り潰した紙に書いてあったアーティの夢は「DANCE」。モールで大勢を巻き込んで歌って踊った「The Safety Dance」は楽しかった!でもそれはアーティの空想でした。歩けるようになるかもしれないと思い込んだアーティに、はっきりと治らないと言うエマ。エマがちゃんと仕事をしているのを初めて見ました(^^;)。エマに初めて好感をもったかも。

今回のラストを飾ったのはアーティの「Dream a Little Dream of Me」。夢を諦めるな、と人は言うけど、適わない夢もあるワケで、それを受け入れた上で「僕の夢を見てくれ」って歌うアーティ。切ないですね~。でもこれを乗り越えてアーティは強くなるんでしょうね。クインがアーティの肩に手を置いて慰めてました。そういうちょっとしたシーンに友達を思い遣っている絆が見えて嬉しいです。そして今回はother Asianが「Mike Chang」とフルネームで本名を呼ばれました!最後のティナのダンスのお相手にも選ばれたし、遂にother Asian、ブレイクするか?次回も楽しみです!

Tag:glee 第19話 感想

第18話 「Laryngitis」 ★感想

パックはモヒカンあってのイケメンだったんですね、オハイオでは。ボーズになったら人気急落してしまいました。逆にメルセデスの方は人気者になっていたんですね。第16話の感動的な「Beautiful」を歌ったからでしょうか?あれは本当にヨカッタです。人気者になって、初めての彼氏も出来て、メルセデスの時代がキタ!?と思ったらチアを辞めてしまいました!あちゃ~!スー先生、大打撃!メルセデスのポニーテールとチア衣装も見納めですね。でも自分らしくいるほうが大事ですもんね。メルセデスの人気が、チアを辞めても持続しますように!

07121.jpg

サンタナがパックを巡ってメルセデスとキャットファイト!カートの初キスの相手はブリトニー!サンタナとブリトニーは出番が増えてきましたね~ブリトニーのおバカな一言コーナーが出来てますもんね。このコンビの活躍は嬉しいけど、そうなるとティナや他の子たちが目立たなくなってきました。キャストがたくさんいますから、全員に時間を割くわけにはいかないので、出番が来るまで順番待ち状態ですね~。いつの日か、マット君にも出番が来るでしょうか?

サボっている人を調べる為に、盗聴するレイチェル。やりすぎて突っ走ってしまう性格は、一生直らないでしょうね(^^)。先週はっきりとジェシーに振られたので、素直にフィンとくっつけばいいのに~。フィンはレイチェルとの付き合い方が分かってきたんでしょうか。レイチェルを上手くサポートして余裕が感じられます。ちょっと大人になったみたいですね。Glee製作陣はフィンに、ジェシーの彼女を奪いたい~♪って歌わせるために、Jonathan Groffの役名を「ジェシー」にしたんでしょうか?計算してますね~。Gleeのそういうところが好きです(^^)

07122.jpg

カート&カートのお父さんエピはちょっと引っ張りすぎだったかな?と感じました。それから、寝たきりの男の子とのエピソードは必要だったんでしょうか?とってつけたような話で、全く私の心に響いてきませんでした。曲はすごくいいのに。ストーリーに引き込まれていないと、曲が良くても感動しないもんだなあ~と改めて思いました。次に期待したいと思います!

♪役に立たない豆知識♪
調子が悪いレイチェルが歌った冒頭の歌は、スーパー・アイドル、マイリー・サイラスの歌です。酷い出来でしたから、マイリー嬢はカチーンときたのか、先日「正直言って、ミュージカル?はあ?って感じ。無理無理。突然歌いだすなんて変じゃん(注:私の超意訳)」と発言して、全米のGleek達を敵に回してます(^^;)。せっかくGleeに曲を使われたのに、こんな使われ方をされたら腹も立つでしょうね(^^;)。

Tag:glee 第18話 感想

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。