2017.031234567891011121314151617181920212223242526272829302017.05
   Homeスポンサー広告News>「Glee」が第21回GLAADメディア賞を受賞!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Glee」が第21回GLAADメディア賞を受賞!

4月17日、「Glee」が第21回GLAAD Media Awardsで、TVコメディシリーズ賞を受賞しました。GLAADは「Gay & Lesbian Alliance Against Defamation(中傷と闘うゲイ&レズビアン同盟)」という団体で、毎年、ゲイとレズビアンの地位向上に貢献した人や映画、TV番組など、32部門に渡って賞を贈っています。プロデューサーのライアンがゲイですから、「Glee」ではゲイであるカートがとてもデリケートに描かれています。カートを演じるクリス・コルファー自身がゲイですし、スー先生を演じるジェーン・リンチがレズビアンという、とてもゲイフレンドリーな「Glee」なので受賞は当然ですね。ライアンはカートを演じるクリスを決して犠牲者にはしないとコメントしたようです。

glaad.jpg

↑受賞スピーチをするライアンと見守る出演者たち。「Glee」は授賞式にいつも大人数で来るんですよね~。微笑ましいです。

Tag:glee glaad

Comment

Secret

Trackback

この記事のトラックバックURL
http://hikarino2010.blog38.fc2.com/tb.php/65-31c7a595
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。